ホームベーカリーで焼く食パンのアレンジお気に入りレシピ - 料理と暮らし




パン

ホームベーカリーで焼く食パンのアレンジお気に入りレシピ

投稿日:

ホームベーカリーで焼けるお気に入りのパンレシピをご紹介します。

今回は、強力粉と全粒粉とナッツとレーズンのお馴染みのものですが、配合はオリジナルです。

自分では気に入っているレシピの一つなんですよ。 

ホームベーカリーで焼くパンレシピのお気に入り

今使っているホームベーカリーは、パナソニックのもの。

買い換えてから2年位になります。最初は忙しかったので、なかなかパンが焼けなかったのですが、最近はコンスタントに焼くようになりました。

ホームベーカリーのお気に入り外部レシピ

このHBで焼ける一番優れたレシピは、シニフィアンシニフィエの志賀シェフのレシピです。

そのうちのサワー種で焼くライ麦系ハードパン、これはもう感動ものという他ありません。

強力粉とライ麦粉を、ドライイーストとそれから、市販のサワー種で焼くというもので、ホームベーカリーで完結するパンです。

これは、HBの付属のレシピにはありません。

志賀シェフの本にあるものです。というより、HBでサワー種を使うというのは、他のレシピでは見たことがないですね。

詳しくは下の記事を見てください。

ライ麦のドイツパン、サワー種使用ホームベーカリーの早焼きコースで

 

まだ焼いていないのは、この本のフランスパンなど、ハード系のパン、それからHBで完結するのではなくて、オーブンで焼くバゲットなどです。

レシピの豊富な本ですので、ぜひ志賀シェフの本を手に入れてみてください。

『高加水パン&ドイツパン』ホームベーカリーでドイツパンが焼ける本

天然酵母コースで焼く長時間発酵のパン

もう一つは、天然酵母コースで焼くパンのレシピ、高橋雅子さんのパンです。

微量イーストで長時間発酵で焼き上げるというパンです。

実は、この本のレシピが焼いてみたかったので、このパナソニックのホームベーカリーを買ったんですね。

天然酵母のパンはまだ焼いていませんが、天然酵母コースがあるベーカリーが欲しかったのです。

天然酵母コースで実際に焼いたのは、買ってしばらくたって、普通のパンを焼き始めて、またその後しばらく経ってからです。

普通のパンとはまた違った風合いで、本物のパンに近い味わいが楽しめます。

ホームベーカリ―付属のレシピ

 

他に、ホームベーカリーの付属レシピで気に入っているのは、オレンジピールとチョコチップ入りのブリオッシュがあります。

イーストでふわふわに膨らませるものですが、これはこれでおいしいです。

こちらは、たぶん皆さんも焼いているものだと思いますね。

 

全粒粉、レーズンとくるみ入り食パンのオリジナルレシピ

そして、今回ご紹介するのは、食パンのレシピで焼くアレンジです。

パナソニックのパンのおすすめは、パンドミのレシピらしいんですが、この機械で焼くのは、シンプルな食パンの方がむしろすごくおいしいと思います。

いちばんの基本レシピですが、焼き立ての耳はさくさくで、トーストすれば、それ以上にパンの表面がさくさくになります。

どちらかというと、イギリスパンなどの風合いに近い食パンになりますね。市販の食パンの耳のような感じとは全然違います。

全粒粉、レーズンとくるみ入り食パン分量

それで、この食パンのレシピに、全粒粉と、レーズンとくるみを加えたのが下の分量です。

強力粉が200gのパンのレシピの場合で、粉を次のように。

強力粉…180g

全粒粉…20g

あとは定番のレーズンとくるみ、これはお好きな分量で

レーズン…40g

くるみ…30g

を加えます。

このままでももちろんですが、バターがとてもおいしい。

他にもクリームチーズもおすすめです。

私は手ごねのパンで始めたので、HBは最初は毛嫌いしていたところがありますが、パン焼き器を買い換えたら、ホームベーカリーが大好きになりました。

これほど手軽なものはありません。もちろん、毎日のパンの合間には、成形する総菜パンも楽しんでいます。

また、新しいレシピができたらお知らせしますね。皆さんもホームベーカリーのパンをお手軽にお楽しみください。







関連記事

-パン
-

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.