タカラスタンダードの洗面化粧台オンディーヌの口コミ

広告 タカラスタンダード

タカラスタンダードの洗面化粧台オンディーヌの口コミ

※当サイトは広告を含む場合があります

タカラスタンダードの洗面化粧台のオンディーヌは、高品位ホーローを使用した普及価格帯の洗面化粧台です。

オンディーヌはホーロー製でも価格はリーズナブル、使っている方も多く、口コミや評判もたくさん見つかります。

タカラスタンダードの洗面化粧台のオンディーヌの口コミをこれから洗面化粧台を選ぶ際の参考になるようにできるだけ集めてみました。

タカラスタンダードの洗面化粧台オンディーヌの特徴

タカラスタンダード,洗面化粧台

オンディーヌはタカラスタンダードの中でもグレードは下位、もっともリーズナブルな洗面化粧台です。

それでも、オンディーヌはキャビネットに掃除がしやすく、経年劣化が少ない高品位ホーローを使用。

シンプルですっきりとした見た目はカジュアルにも、ノーブルにもどちらにも合わせらせそうですね。

関連記事:
タカラスタンダードの洗面化粧台の特徴【2024年最新】

タカラスタンダードの洗面化粧台のグレード

タカラスタンダードの洗面化粧台の種類は下の5種類で、グレード順に並べると下のようになります。

名称本体の材質基本価格
エリーナホーロー¥232,900~
ファミーユホーロー¥133,700~
オンディーヌホーロー¥60,500~
ウィット木製¥51,900~
リジャスト木製¥108,600~

オンディーヌは全タイプのちょうど真ん中、ホーローを使用した洗面台では3番目のグレードとなります。

オンディーヌの特徴

タカラスタンダード,キッチンパネル,ホーロー

オンディーヌの特徴は、やはりホーローの清潔さ、お手入れのしやすさが真っ先に挙げられますね。

  • 丸ごとホーローで清潔
  • ボウルもキャビネットもホーローが選べる
  • 全面にマグネット収納が使える
  • 引き出しに間仕切り名人が使える
  • 引き出しは取っ手がついていて利用しやすい

オンディーヌはホーローの化粧台では一番下位にあたり、リーズナブルな化粧台ながら、ホーローの利点を余さず兼ね備えています。

上部も壁もホーローのため、マグネット収納が自由に使えるほか、引き出し内部もマグネットの「間仕切り名人」できれいに整理・収納が可能です。

オンディーヌの2つのタイプ

オンディーヌで選べるタイプは下の2つです。

  • ハイバックタイプ
  • デッキ水栓タイプ

ハイバックタイプの特徴

タカラスタンダード,洗面化粧台

ハイバックタイプはハイバックカウンター、水栓が壁につけられてその壁の部分がホーローでありボウルと一体型です。

水栓の根元に水がたまらない他。一体型なのでボウルとの間に継ぎ目がありません。

収納はマグネットを利用してカウンター側面を利用できます。

カウンターの下、いちばん上の引き出しに、小物がしまえるスライドポケットが標準装備されているのも、物の多い洗面所にはうれしいところです。

また、カウンター下の引き出し常備に手元収納のスライドポケットがついているの特徴です。

デッキ水栓タイプの特徴

https://www.takara-standard.co.jp/product/dressing_table/counter/

デッキ水栓タイプは、水栓の位置は従来になりますが、利点は水撥ねしにくい幅41センチ、21Lの大容量の広いホーローボウルが選べるところです。

デッキ水栓タイプの方は、カウンターの上に石鹸などの物が置けるスペースがあります。

オンディーヌの仕様

タカラスタンダード,洗面化粧台

オンディーヌで選べる仕様の一覧です。

  • ハイバックカウンター
  • ホーローボウル
  • オンディーヌ専用トールユニット
  • ホーロークリーン洗面パネル
  • タッチレス水栓・サーモスタット水栓
  • フランジレス排水口他
  • フェイスクリアミラー・大型ミラー・スタイリッシュ三面鏡

正確にはこれよりもずっと細かいオプションが選べますが、それについてはショールームで確認してみてくださいね。

見学だけも可能です。

>>タカラスタンダードのショールームを選ぶ

オンディーヌの対応間口

60cm・75cm

オンディーヌの対応間口は上記の2つのみです。

オンディーヌの価格

オンディーヌの価格は税抜き¥60,500からです。

なお、タカラ―スタンダードの値引き率については下の記事をご覧ください。

関連記事:
タカラスタンダードの値引きは実際どのくらい?

各タイプの基本セット価格

ハイバックタイプ¥117,700~
デッキ水栓タイプ¥65,000~

オンディーヌの口コミ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/conpaneya/ondine21032.html#&gid=itemImage&pid=1

交換のため購入させて頂きました。思っていた以上にはやく到着しました。ホーローが好きなのでこの商品に決めました。

上記の口コミはYahooの商品ページから。

以下は、オンディーヌの施工例と口コミをRoomClipから集めました。

 

リフォーム後 タカラスタンダード オンディーヌ 洗面台 家が古いのでグレーが馴染みそうかなとグレーを選びました。床もグレーっぽい色が入った木目に。 洗面台脇の水抜き栓も錆びて古かったので交換してもらいました。もう少しホワイトなのがよかったけど、仕方ない。 冬は寒いので脱衣所にヒーター置いてます。風呂に浴室暖房も付けたので、さて、今年の冬はどのくらい暖かいかなー。―hinaka Room No. 5946358

出典:https://roomclip.jp/photo/D3TZ

洗面所のドアが寂しい気がしたので、マスキングテープでなんちゃって窓枠を作って、気の早い来年のカレンダーを飾りました。 なんとなく壁に穴が開けるのが抵抗あったので、磁石でくっつけてます。―bobb2081 Room No. 2104278

https://roomclip.jp/photo/OSv5

洗面所 あえて天井との間を空けて、上の段も手が届く高さに吊り戸棚を、2段取り付けました。―azashima Room No. 2182945

https://roomclip.jp/photo/OSv5より

洗面台のこの引き出し、とても便利なんだけど綺麗に保つのがめんどくさい。細かく分かれたコーナーをほじくりつつ拭き拭きしております。 これもタカラ スタンダード。―keno Room No. 5849686

オンディーヌのデメリット

オンディーヌのデメリットは特にありませんが、間口が、60と75の2つだけというのが条件に合わない方もいるようです。

幅の広いものを選ぶなら、エリーナかファミーユということになりますね。

あとは、洗面台だけでなく、ホーローがなんとなく野暮ったいという印象を持つ方もおられます。

個人的にはフレンチカントリー風というのか、若干のレトロな感じが好みではありますね。

ちなみに、うちの洗面化粧台は、タカラスタンダードではない他のメーカーのホーロー製のものです。

キャビネットの扉の表面は何年たってもいつでもとてもいきれいです。

タカラスタンダードオンディーヌのまとめ

ホーローの利便性が丸ごと味わえて価格が安いオンディーヌ。

ショールームなら実物がみられますので、見学の上、実他のタイプと比較、検討するのがおすすめです。

洗面化粧台の各タイプの実物は、ショールームでいつでも見学ができます。

タカラのショールームと公式ページはこちらから。

>>タカラスタンダード公式ページ

見学の日時はネットからカレンダーで日付を選び、予約の上自由見学もOK、希望があればオプションやタイプ別の見積もりを作ってもらうこともできます。

洗面化粧台はキッチンやお風呂に比べて場所を取らないため、すべて実物が展示されていますので、まずは見てきてくださいね。

※ショールームについて詳しくは
タカラスタンダードのショールーム 予約なしの自由見学もOK

※ショールームの予約のし方はこちら
タカラスタンダードのショールームの予約




関連記事

-タカラスタンダード
-