生クリームなし低カロリーの「ソフトチーズケーキ」栗原はるみさんのレシピ - 料理と暮らし

お菓子

生クリームなし低カロリーの「ソフトチーズケーキ」栗原はるみさんのレシピ

更新日:

 

夫が会社の検診で、注意を受けたというので、ダイエットをすることになりました。

まったく太ってはいないのですが、健康指導が厳しいらしいですね。

そこで、今日はダイエットを意識したチーズケーキを作りました。

とはいっても、栗原はるみさんの普通のレシピで十分おいしいものなのですが、生クリームが入らないので、すごく軽い感じのもので、大好きなレシピのひとつです。

栗原はるみさんのソフトチーズケーキ

レシピは、みんなのきょうの料理にあるのですが、生の卵黄が入るもので、それだと日持ちがしませんね。
なので、その部分だけ置き換えてあります。

スポンジは、市販のスポンジでも、カステラの残りでも、あるいは、牛乳でしとらせたビスケットでも何でもいいのですが、私はシートスポンジケーキを焼いて上手にできなかったちしたものを冷凍して使っています。

卵1個でできる小さなものなんですが、それをさらに半分にして、十分間に合います。

 

材料(基本の量の1/4分の量)
・粉ゼラチン 小さじ1/4
・クリームチーズ 65g
・牛乳 小さじ1強
・砂糖 12g
・ラム酒 小さじ1/2
・ヨーグルト 1/4カップ
・台にするスポンジ 適量
あればミントの葉やフルーツなど

 

作り方:

1 .粉ゼラチンは、水小さじ1/2にふり入れてふやかしておく。

2.スポンジを器に広げておく。

 

3.クリームチーズに、牛乳をふってラップフィルムをかけ、電子レンジに数10秒かけてやわらかくする。
熱いうちに泡立て器でよく混ぜてなめらかにし、砂糖、ラム酒、ヨーグルトを加えてよく混ぜる。

 

 

4. 1にラップフィルムをかけて電子レンジに5秒間かけ、完全に溶かす。様子を見て加熱時間を少し足す。
加熱し過ぎると固まらないので注意。
溶けたら、3に加えてよく混ぜる。

 

5.器に敷いたスポンジの上にチーズクリームをのせて、平らに伸ばす。

 

6.冷蔵庫に入れて冷やし固める。

 

 

ミントの葉を飾て出来上がり。

ダイエット中なので、チーズケーキの部分は思い切り薄くしました。

それと、下のスポンジは、コーヒー液を吸わせて、ティラミスにもできますよ。

その方がパンチが利いておいしいのですが、私は夕方からはカフェインが駄目なので、今日はプレーンで。

ダイエット中でおいしく召し上がれ!

 

このレシピをみんなのきょうの料理で見る

 

レシピが掲載されていた本はこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-お菓子
-

error: Content is protected !!

Copyright© 料理と暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.