ニトリの吸水キッチンクロスふきんとスポンジ 水の吸い取りが布とは格段に違う! - まるの日

生活

ニトリの吸水キッチンクロスふきんとスポンジ 水の吸い取りが布とは格段に違う!

更新日:

ニトリにある吸水キッチンクロスを買ったら、すごく良かったのでお知らせです。

吸水スポンジと合わせてそろえておくと、キッチンだけでなくお風呂でも使えるのでおすすめです。

スポンサーリンク




ニトリの吸水スポンジ

吸水シリーズ、最初に買ったのはニトリの吸水スポンジの方です。

何のために買ったのかというと、今の家に住み替え後、ベランダのリフォーム工事を行う間、雨水がたまるとよくないということで、その一時的な除去のために買いました。

普通のタオルで水を吸い取ってバケツに絞る という動作をしていたのですが、ニトリの広告に「売れています!」と写真付き手出ていたのが、この吸水スポンジでした。

買いに行ったら売り切れだったので、2度目の来店で手に入れました。

タオルとは吸い取る水の量が違うのでびっくりしたものです。

 

ニトリの吸水キッチンクロスが便利

そして、今回買ってきたのは、同じ素材のキッチンクロスの方です。

スポンジを薄くしたような厚手のハンカチタオルくらいの大きさです。

色はグレーなので、おしゃれ目的ではありません。

最初は特に買うつもりはなくて、売り場を見ていた時に目に入ったし、2枚入りで安いので買ってきたのですが、

もっと早く買えばよかった!

と思わせる商品です。

キッチンカウンターやシンクの水気を拭き取る

写真ではお皿拭きとなっていますが、私の用途、キッチンカウンターやシンクの水けを拭き取ること。

この「拭き取る」が、タオルやふきんとは、レベルが全然違うんですね。

タオルで拭くと、どんなに丁寧に拭いたとしても、水気が点々と残るんですが、吸水クロスだとそれが残らない。

まるで、しばらく使っていなかったキッチンのような、乾燥させたかのように、水気が面白いほどなくなります。

今まではカウンタートップをふきんで拭きながら作業していましたが、こちらを使った方が絶対速いし気持ちが良いです。

夜寝る前に拭いて水垢防止

それから、夜寝る前ですね。

夜寝る前にシンク内に水が跳ね散らかったままだと、次の朝までそのままになって、水垢がついてしまいます。

ステンレスだと、下手をすると錆びることになりますので、きちんと拭き取った方がいいんですね。

今までは時々ふきんで拭いていたものの、忘れがちだったので、こちらのクロスで拭くようにしたら、何しろ水気の取れ具合がおもしろいように違うので、忘れなくなりました。

ふきんはふきんでもちろん使うのですが、ふきんの使用枚数が明らかに減りました。干すものが少ないとすごく楽です。

特に細かいものはない方が早く干せます。

お風呂の床の水気も拭き取ってカビ防止

それと、角形スポンジの方、こちらは、お風呂の床の水気を拭き取るのに使っています。

今までは、お風呂を使った後は毎日、使用済みのタオルで、床を全面拭いていました。

まあ、その程度でもいいのですが、スポンジが使えるところはその方が早いです。

水栓のメッキ部分の水あか防止

さらに、水栓のメッキ部分。これが、水垢にすごく弱いのがわかったので、こちらはキッチンクロスの方で水気を全部吸い取っておきます。

これで、銀色のステンレスやメッキの上に、点々と水の跡が残ることが防げますよ。

数百円くらいのこの手のグッズは、試しでもいいので何でも買ってみると、そのあとがすごく便利になる物がありますね。

これからは、節約せずに何でも買ってみようと思います。







関連記事

-生活
-,

Copyright© まるの日 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.