ドライコルンはダイエットにおすすめ 1年超保存可 食べ方も紹介 - 料理と暮らし




ダイエット

ドライコルンはダイエットにおすすめ 1年超保存可 食べ方も紹介

更新日:

オーガニックドライコルンを、プンパニッケルと交互に朝食に毎朝食べています。

プンパニッケルよりは食べやすく、焼くと一層美味しくなるので、プンパニッケルが苦手な方にもおすすめです。

ドライコルンの発売元のメステマッハー社は、ドイツパンのメーカーで、他にも美味しいライ麦製品があり、ドライコルンもそのひとつ。

味と食べ方、ドライコルンの成分について詳しくご紹介します。

ドライコルン メステマッハー社のルポ

上がメステマッハー社の 「ドライコルン」です。

「ビオドライコルン」というときの「ビオ」は有機の意味なので、付属語です。

「ドライコルン」は、乾いたコルンではなくて、ドイツ語の ドライ drei で意味は「3」。

つまり、材料が3種類ということですね。

メステマッハー社の同種のオーガニックシリーズの他のパンは、プンパニッケルと、他にフォルコンブロートがあります。

ドライコルンはダイエットにおすすめ

ドライコルンは、プンパニッケル、フォルコンブロートと合わせて、ダイエットにも最適、十分おすすめできる食品です。

また、単にカロリーが低いというだけではなくて、低糖質で食物繊維も豊富なので、主食として食べる時には、きわめてヘルシーにいただけます。

私は数年来プンパニッケルを朝食に食べていますが、夫は十分ダイエットに成功しています。

ダイエッターの夢、「食べても太らない」ということが実現できるので、夫は大喜びしています。

ドライコルン材料と概要

制作ブランドメステマッハー
原材料名有機全粒ライ麦、有機オート麦、有機大麦、有機亜麻仁、海塩、有機ゴマ、イースト
内容量500g
賞味期限15か月
生産国ドイツ

ドライコルンの麦は粒のまま

コルンは、フォルコルンブロートのところにもでてきましたが、全粒粉のことであり、「粒」という意味もあります。

その通り、ドライコルンは、プンパニッケルと似ていて麦が粒のまま入っています。

ただし、プンパニッケルと比べると、水分が少なく、ねちねちしない食感の良いのが特徴です。下に詳しく述べます。

ドライコルンの材料の3つ

  • 全粒ライ麦
  • オート麦
  • 大麦

もちろん、ドイツパンなので、ライ麦も入っており、しっかりライ麦の味もしています。

オーツ麦というのは、あまり聞いたことがない気がしますが、「オートミール」の原料と聞けば、たいていの方が知っていると思います。

ドライコルンはアマニ入り

なお、ドライコルンには上記の麦だけではなくて、最近注目されている健康食材の亜麻仁「アマニ」も入っているんですよ。

アマニ油の原料の植物ですね。

長期保存が可能

メステマッハー社のこのシリーズの良いところは、保存期間が極めて長いということ。

7月の半ば、先週買ったばかりなのですが、来年の6月まで保存期間があります。

なので、ダイエット目的もいいのですが、むしろ、非常食にもおすすめしたいです。

 

ドライコルンの味の特徴


ドライコルンの味の特徴は、おおむね下の三つが挙げられます。

  • 食べやすい
  • 酸味はやや強い
  • 水分は少なくねちねちせず食感が良い

プンパニッケルより食べやすいドライコルン

このパンの良いところは、プンパニッケルに比べるとずっと食べやすいところです。

麦が粒であって、粉っぽくないところ。

自分でライ麦パンを作るとわかるんですが、粉状の細かいライ麦粉を使った場合、ライ麦粉の割合が多いと、歯にまとわりつくような感じになるんですね。

それはライ麦のグルテンが低いからなんですが、他の材料と合わせて使っているドライコルンにはそれがないんですね。

それから、プンパニッケルほど水分が多くないので、ねちねちするということがありません。

酸味はやや強いように感じますが、バターなどのスプレッド、あとはサンドウイッチなど具とと合わせるので、気になるほどではありません。

総合的に言って、この種のライ麦系ドイツパンの中では、かなり食べやすいです。

サンドウイッチに適した細長い形

また、1枚が薄くスライスされていて、幅がかなり大きいので、二枚を重ねてサンドウイッチにして、それを小さく切っていただいてもかなり食べやすいものができると思います。

他の詳しい食べ方はプンパニッケルと同じなので、下の記事を参考にされてください

 

ドイツパンと食パンのカロリー比較表

(100g)プンパニッケルフォルコンブロートドライコルン普通の食パン(100g)
エネルギー192kcal184 kcal199kcal264kal
たんぱく質4.6g4.5 g5.3g9.3g
脂質1.3g1.2g2.3g2.5g
糖質23.9g25.2g25.2g44.4g
食物繊維11.0g9.2g9.3g2.3g
ナトリウム600mg470 mg520㎎700mg

上記は、メステマッハー社の主要なドイツパン製品の成分表、糖質、脂質、食物繊維などを一覧にまとめたものです。

カロリーについて言うと、プンパニッケルとドライコルンは同じくらい。

糖質はやや多いですが、パンに比べると低く、資質については、食パンと同じくらいだということわかります。

上記は100g単位なので、一度に食べる量でいうと、食パンの6枚切りが、60g、8枚切りが50gとして、一度に食べる時の目安としてください。

ダイエットにおすすめ

メステマッハー社のドライコルンは元より、プンパニッケル、フォルコンブロートのいずれもダイエットには最適です。

どれか一つだけを食べると飽きますし、ドライコルンはプンパニッケルより食べやすいので、ぜひ一度お試しになって、ダイエット生活にお役立てください。

 







関連記事

-ダイエット
-

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.