パン

人気ナンバー1つくばのベッカライのパンは絶対食べるべき!

つくばのベーカリー、ベッカライ・ブロートツァイトのパンを夫に買ってきてもらいました。

つくば市と茨城県で人気N0.1のお店、ベッカライのパンの感想を記します。

スポンサーリンク




つくばのベッカライ・ブロートツァイトへ

つくばのベーカリー、ベッカライ・ブロートツァイトのパンを夫に買ってきてもらいました。

これまで、何回か立ち寄っているのですが、定休日日曜日に当たって、あいにく閉まっていたり、売り切れだったりしたので、平日、つくば方面を通るおっとに頼んでいたのです。

ところが、夫クン、一目見たら「サンドウイッチの店」だというんですね。

それで、一度は何も買わずに出てきてしまった。

そんなことはない、とにかく買ってこい、と鼓舞すること数回、やっと今回タイミングもよく購入に至りました。

ちなみに、後から知ったことですが、予約も可能だそうです。

つくばのぱんのルポは

 

ベッカライのハード系のパン

買ってきたパンがこちら。

初めてなので慎重に選んだとのこと…ですが、もちろんハード系のパンと、それからお菓子が1個。

この3種類を複数個ずつ買ってきたのですが、スライスして食べたところ、そのおいしさにびっくり!

チョコレートとオレンジピールのパン

こちらは、チョコレートとオレンジピールの入った、1つずつのパン。

トップに十文字の切れ目のクープがあります。

チョコレートもたっぷり適度に入っています。

ハード系でもクラムは柔らか目、そして、気泡が入って、水分の適度にとんだ、弾力のある生地。

すごいなあという感じ。

こちらはクランベリーと、大きな丸いナッツの入ったパン。

夫は4分の1サイズで買ってきました。

アーモンドともヘーゼルナッツとも違うナッツが、ふんだんに入って香ばしいです。

ナッツの入ったケーキ

そしてこちら。

名前が何かわからないのですが、ナッツのふんだんに入った、ケーキだと思います。

断面を切ったところ。

いわゆる、スコーンみたいなものなのですが、とにかくナッツとレーズンかな? ヒマワリの種などがぎっしり。

ビスケットの生地はまったく脂っぽくなく粒子がさらさらで、それでいて、きっちりナッツがまとまっているというのもすごいです。

ベッカライのパン、私がハード系が好きだというばかりではなく、とにかくおいしいのでおすすめです。

ベッカライブロートツァイトの場所

ベッカライ・ブロートツァイト

〒305-0005 茨城県つくば市天久保2丁目10−20




関連記事

-パン
-