生活

セリアの浮かせるスポンジホルダーUK!UK! 水切れ抜群の日本製

セリアでキッチンの「浮かせるスポンジホルダー」を買ってきました。

その名も「UK!UK! 浮かせるスポンジホルダー」の使い勝手をお知らせします。

スポンサーリンク




セリアの浮かせるスポンジホルダー

海辺の町にセリアを見つけて、夫との待ち合わせで便利な道具を探していたら、浮かせるスポンジホルダーをというのを見つけてさっそく買ってきました。

これまでは、キャッチフックという、シートタイプのを使っていて、デザインもよく、フラットで大変使い勝手はいいものでした。

ただし、材質がマジックテープなので、アクリルスポンジを張り付けていたら、繊維がいっぱいついて取れなくなってしまったんです。ね。

アクリル毛糸の残り糸があるので、これからは、アクリルたわしを使うことにしたんです。

今まで作ったのはこういうのです

 

「浮かせるスポンジホルダー」の部品

このホルダーの工夫は、スポンジを付着させる部分が斜めになっているというところ。

すみません、写真が上下逆になってしまいました。

早速かけてみましたが…あれ、なんかちょっと変?

うん、やはり、取り付け部分が、やはり斜めになっていました。

ちゃんと角度が垂直になるように取り付ける必要があります。

再度、スポンジをかけたところがこちら。

うん、とてもいい感じですね。

ただし、このスポンジホルダー、今は、目の細かい方についていますが、スポンジの目が粗いもの向きなんですね。

目の粗いスポンジにおすすめ

スポンジをひっかけるかぎ状のプラスチックが6つついていて、それにスポンジを掛けることで、くっついているので、メラミンスポンジなどは「かからない場合もございます」との説明書きがあります。

それ以上に気が付いたことに、この製品には、MADE IN JAPAN の表示があります。

ほとんどの生活用品が海外製になってしまった今珍しい日本製。

日本の物が廃れないように、ぜひ皆さんで使ってあげてくださいね。

 




関連記事

-生活
-,