タコと新キャベツのパスタ 赤パプリカで見た目が格段にアップ! - 料理と暮らし

料理

タコと新キャベツのパスタ 赤パプリカで見た目が格段にアップ!

投稿日:

 

こんにちは、なな子です。
ゴールデンウィークも半ばを過ぎてしまいました。

GW中のお昼ご飯から、好評だったタコのパスタと、ビーフンをご紹介します。

タコと新キャベツのパスタ

 

ごくごく普通のオイル系のパスタです。
タコは、スーパーの、こちらもごく普通お刺身用のタコですね。

スライスしてあるものを買ってきましたが、ぶつ切りでももちろんいいと思います。

ぶつ切りの方が、タコそのもののボリュームと味が出るかなと思います。

タコのパスタ ポイント

ペペロンチーノ風の味付け、それ自体はどう作っても同じです。

が、ポイントは赤ピーマン、パプリカを入れること!

これだけで、断然おいしそうに見えますよ!

作って出したら夫が「おいしそう!」

で、食べたら「おいしい!」

これまで、それほど気にしていなかったのですが、目も味のうちだと学びました。

タコと新キャベツのパスタ 材料と分量

材料 (2 人分 )
ゆでタコ足……2本(またはスライスしたタコ適宜)
レモン汁少々(丁寧に作りたい時はタコにかけておく)

キャベツ……大2枚くらい
赤のパプリカ……4分の1個
ピーマン……1個
玉ねぎ……4分の1個

お好みで青じそ、パセリなど

スパゲティー……150g(2人前のお好みの量で)

ニンニク……1片みじん切り
赤唐辛子……適宜 1本分

塩コショウ適量
オリーブ油 大さじ2

 

タコと新キャベツのパスタ 作り方

作り方です。

1.タコはお好みでレモン汁をかけておく。

2.みじん切りにしたにんにく、種を取った輪切りの赤唐辛子。とオリーブオイル大さじ2を入れて弱火にかけ、香りを出す。

3.フライパンにタコを入れて、他の野菜を加えて加熱。弱めに塩コショウを振る。

4.1ℓにつき塩大さじ2/3~1 を加えた熱湯でパスタをアルデンテに茹でて、ざるに上げたら、水を切り過ぎないうちにフライパンに入れる。1分ほど加熱しながら和える。

5.器に盛ってお好みでパセリや青じそを散らす。

 

水気を切り過ぎてパスタがぱさぱさになってしまうとおいしくなくなりますので、パスタの水を完全に切らない、または、ゆで汁を残しておいて途中で加えるとうまくいきますよ。

タコを使ったパスタいろいろ

タコのスパゲティー

eレシピ。シンプルにタコとアスパラだけというものもいいですね。

タコとトマトの煮込みパスタ

eレシピ。トマト味でも試してみたい。

ブロッコリーとたこのパスタ

レタスクラブだけれども、ちょっとタコが細かいですね。

たこ&たらこの和風パスタ

たらことの組み合わせもおいしそうです。

 

上のパスタも味はともかく画像を見ると、見た目がいまいち地味なので、赤いパプリカを加えて作ってみてください。

それだけですごくおいしそうに見えるので、黄色のパプリカと併せて活用してみてくださいね。

それでは、休日の昼ご飯、皆さまもおいしく召し上がれ!

スポンサーリンク

関連記事

-料理
-

error: Content is protected !!

Copyright© 料理と暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.