ブラウニーのレシピ 板チョコ・オーブントースターOK!30分でできる - 料理と暮らし




ケーキ

ブラウニーのレシピ 板チョコ・オーブントースターOK!30分でできる

更新日:

ブラウニーを焼きました。

これ以上はない簡単で、時短のワンボウルレシピです。材料を計るところから、焼き上がりまで30分くらい。

忙しい時にちょっと何か食べたいという時のお急ぎおやつです。ブラウニーのレシピと作り方をお知らせします。

ブラウニーとは

ブラウニーというのは、チョコレートの入った、クッキーとケーキの中間くらいのお菓子と言われています。

ただ、日本のレシピは、ほとんどがチョコレートケーキに近い。

チョコレートそのものを食べるというより、ベーキングパウダーを多めに入れて、ふわふわのケーキにしたという感じで、これはこれでおいしいですね。

ブラウニーの由来

ブラウニーbrownyの名前は、英語のbrown、つまり、「茶色」から。

チョコレート色の美味しいお菓子、「茶色ちゃん」というようなニュアンスでしょうか。

短い時間でさっとできるブラウニー

作り方はすごく簡単。おそらく30分あればできます。焼くのは、オーブンでなくて、オーブントースターでも十分です。

くるみは、 170℃のオーブンで10分前後焼いてから使うと香橋くなってすごくおいしいですが、生クルミでなければ、そのままでもOK.

チョコレートは、市販の板チョコでもできます。

それと、カカオ分の高い、高価なチョコレートだと溶けにくいですが、市販の板チョコか、製菓用でもセミスイートなら、チョコレートを細かくしなくても、レンジ加熱だけで溶けます。

ブラウニーのレシピ 材料と分量

■ブラウニーのレシピ

18cm角型1枚分
オーブンは180度 12~15分 1センチ厚み位

  • セミスイートチョコレート……30g (製菓用または市販の板チョコ)
  • バター(食塩不使用) ……25g
  • 卵……1個
  • 砂糖……25g
  • 薄力粉……25g
  • ココアパウダー 無糖)……5g
  • ベーキングパウダー ……小さじ1/4
  • 牛乳  大さじ1
  • くるみ……30g

 

今回はクルミだけではなくてナッツを上にのせてみました。

焼き上がり。

ここまで、材料を計り始めて、30分くらいです。

四角く切って出しましょう。

今回は、ベーキングパウダーを入れ過ぎたので、ちょっとふんわりし過ぎましたが、普通はもうちょっと薄く焼き上がります。

上にクリームチーズをのせたものも、チーズケーキのようでとてもおいしいです。

クリームチーズのブラウニー チーズをのせて焼くだけでリッチに!レシピと作り方

それでは皆様もおいしいブラウニーを召し上がれ!







関連記事

-ケーキ

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.