ガトーフェスタハラダラスク詰め合わせホワイトチョコとサブレをお年始に - 料理と暮らし

お菓子

ガトーフェスタハラダラスク詰め合わせホワイトチョコとサブレをお年始に

更新日:

こんにちは、なな子です。今年もよろしくお願いします。
お正月が終わって、ちょっとゆっくりしている時に叔母が来ました。お年始にガトーフェスタハラダの詰め合わせを持ってきてくれたのですが、それがホワイトチョコのラスクとサブレ入り!
特にホワイトチョコがおいしかったのでご紹介です。

ガトーフェスタハラダの詰め合わせを年始に

叔母はこの他にも、ハムの詰め合わせも持ってきてくれたので、「そんなにいらないよー」と言ったのです。

しかし、ふたを開けてみたら、いつものラスクとは違っていたので、大歓迎。

もちろん、いつものラスクも十分おいしいですが。

ガトーハラダにホワイトチョコレート味!?

中身は見慣れぬ銀色の包みが。明けてみると。

ホワイトチョコレートでコーティングされたラスクが!

おいしい~

ダイエット中の夫には却下されましたので、私がみんな食べられます。

ラスクの原料は、フランスパンなんですよね。なので、糖質ダイエット中の夫としてはなるべく取りたくはないらしいのですが、でも、このチョコレートはおいしいよ。もぐもぐ。

鶏の形のサブレがかわいい

こちらは、サブレ。

「サブレって何?」と聞かれましたが、要はクッキーのフランス語ですが、クッキーよりも大きく、バターがたっぷりなものが多いです。

形はこんなに可愛いかたち。

鳩サブレにも似ていますが、こちらの方が、やはりバターが多く、リッチな風味です。

形は、鳩サブレは、もっと固くて横に長いのですが、こちらはさくさくして真ん丸で可愛い~

鳩と鶏の違いかな?

箱を3つも抱えてきてくれた叔母

叔母は電車で30分以上離れた駅から、ハムの詰め合わせの箱と、こちらと、キウイの箱も手に提げて、わざわざ来てくれたので、あとでお返ししなければいけませんね。

ケーキを買ってお土産に持たせてあげようと思ったら、遠慮されてしまいました。
自分で作ればよかったのですが、正月にも作ったばかりだし、その上、若干正月疲れですね。

でも、楽しくおしゃべりして、別れました。

叔母とは12歳違いなので、姉妹に似た間柄です。私は女の兄弟がいないので、仲良くできて、とてもうれしい。

きょうこちゃん、また今度ごちそうするからね! 遊びにも行くからね、待っていてね!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

-お菓子

error: Content is protected !!

Copyright© 料理と暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.