ニトリの座椅子+ソファ、カジュアルソファロビンのフラットな座面がゴロ寝に最適! - 料理と暮らし




生活

ニトリの座椅子+ソファ、カジュアルソファロビンのフラットな座面がゴロ寝に最適!

更新日:

ニトリの座椅子に足がついたような形のソファ、商品名ロビンを買いました。

息子の部屋のベッドを処分したら、座るところがなくなったので、ニトリでコンパクトなカジュアルソファを買ったのです。

とりあえず座れる程度に考えていたのですが、これが安価な割に優れものでしたのでご紹介します。

ニトリのカジュアルソファ「ロビン」

息子が転職後に、離れて住むようになったので、パイプベッドを処分してしまいました。

時々しか使わない場合は、ベッドより布団の方が断然場所を取らなくていいですね。

ですが、ベッドがなくなったので、座るものも寝転がるものもなくなったので、ソファを買うことに。

だんだん忙しくなってたまにしか帰れなくなってしまったので、安価なものでいいかなということで、ニトリのソファを夫が選びました。

ソファとは言っても、ふかふかしたものではなくて、基本、座椅子みたいな感じですね。

座椅子というのは、普通背もたれを何段階かに調節できますよね。

それがソファなのについているんです。

ソファなのに3面にリクライニング機能が

 

要するにリクライニング機能なんですが、それが背もたれ部分だけではなくて、なんと、両脇の肘置き部分にもついているんです。

ソファなのに平らになって寝られる

そうなると、なにができるかというと、こんな風に横になって寝ることができるんですね。

これはいいといって、息子が大喜び!

実際ソファといっても、お行儀よく腰かけているよりも、寝ていることの方が多いですね~。

逆に肘部分が木製だと、頭が載せられないわけですが、これは十分寝られます。

ハイバックチェアの高さにも

しかも、ひじ掛け部分が起こしたり、伸ばしたりできるのはもちろんですが、横向きに座って、足を伸ばした時に、もう一つ下の箇所が動くんです。

つまり、ハイバックチェアの高さで、背もたれが起こせるんですよね。

つまり、これだと座椅子の角度とほぼ同じ。座椅子の感覚で使えて、足も上げて伸ばせるんですね。

ソファの足は取り外し可能

あ、それと、この写真だと、一番下のソファの足部分に、木部の「脚」がついていますが、この脚は取り外し可能なので、フロアソファとしても使えます。

床に座椅子のように直接置けるので、ライフスタイルや季節が変わってもフレキシブルに対応できます。

たとえば、こたつのあるお宅だったら、こたつの座椅子としてそのまま使えるんですね。

ソファの座面の生地の様子

材質は汚れにくいグレーの布。落ち着いた色合いです。生地はそれほど安っぽくありません。

さrない、座面は固すぎず適度なクッションがあるので、座っていても疲れないんです。

 

このソファは組み立て品なので、送料いらず。

車で持ち帰ってこられます。組み立ては難しくはなかったです。

帰省した子どもが楽な方がいいなと思って選びましたが、もちろん、息子も喜んでいますが、ソファに寝てばかりいるようになってしまったのが、困る点かな?

とにかく喜んでもらえてよかった!

商品レビューは

レビューを見ると

「大変満足です。脚を付けずに使って居ます。」

・・・

「娘の頼みで購入しました。部屋に運ぶのが大変でしたが、使用したところ、最高に楽だそうで、座ると離れられない!と喜んでいます。」

うんそうなんですよね。楽なのでついつい寄りかかると、ちょっとのつもりが、長時間滞在してしまいます。

「まだ2-3日使っただけなので耐久性についてはわかりませんが、147cm、小学4年生の平均身長というミニサイズの私には、高さも幅も、ジャストサイズで気に入っています。」

・・・

「座り心地も良いです。固すぎず柔らかすぎず。奥行きも狭すぎず気に入ってます。」

と、うちと同様、気に入った方が多いようですね。

昼寝にぴったり!

もちろん、息子にはいつでも好きな時に帰ってきて、くつろいでくれるように言ってあります。

で、息子の居ないときには、私がこっそり昼寝をしています。

何しろ1万円4千円台で買えますので、ちょっと買うにはもってこいのお値段ですね。

現在のニトリの人気のソファは







関連記事

-生活
-,

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.