ふわふわ絶品ホットケーキレシピ3つ コツは混ぜ方にあり! 小嶋ルミさん薄力粉とミックス両方の作り方 - 料理と暮らし

お菓子

ふわふわ絶品ホットケーキレシピ3つ コツは混ぜ方にあり! 小嶋ルミさん薄力粉とミックス両方の作り方

更新日:

By Michael Stern

こんにちは。なな子です。

皆さんはホットケーキをふわふわにするコツがあるって知っていましたか。意外なことに、それは「混ぜないこと」。
正確に言うと、混ぜ過ぎないことというべきなんですが、それが、粉が消えればダマが残っていてもいいから、そこで焼く、ということ。

最初に聞いた時はびっくりだったのですが、実際に焼いてみたらその通りだったのです!

スポンサーリンク

ホットケーキで大切なのは、混ぜ方!

ホットケーキを柔らかくふわふわに焼くコツは何か、というと、混ぜ方なのですね。

小嶋さんのだと

ポイントは、あまり長く混ぜすぎないこと。粉が見えなくなったら、それでOKです。作るのは食べる直前にして、混ぜたらすぐに焼きましょう。おいしさは格別です。

そして、今の森永のホットケーキの袋の裏の作り方にも書いてあります。

1.ボールに卵と牛乳または水を入れよく混ぜ合わせます
2.次にミックスを加え、軽く混ぜ合わせます。(混ぜすぎない!) 
(少しダマが残る程度でOK)

ええーっ、ダマが残っていていいの? なのですけれども、「生地がぼってりしているくらいでOK! Xサラサラ」と森永のサイトには書いてあり、これでいいのだそうです。

スポンジケーキの時はですね、生地がサラサラして、ゴムベラ出持ち上げた時は「タラ―」っと流れるまで混ぜないとダメなのですけれども、ホットケーキはとにかく、適当にいい加減に混ぜるのがいいのです。

で、案外それが慣れないとできないのですが、一度心を鬼にして、ダマが見えてもそのまま焼いてみてください。
絶対にその方がおいしいです。

 

小嶋ルミさんのホットケーキレシピ

 

■小嶋ルミさんのホットケーキ3枚分

薄力粉100g
ベーキングパウダー5g
上白糖 20
卵 60g 殻を除いた正味
牛乳 70g
バター 20g レンジで溶かす

(1)薄力粉とベーキングパウダーと砂糖をまとめてふるいにかけ、ボウルに入れる。
(2)卵と牛乳、溶かしバターを別のボウルでよく混ぜる。
(3)1に2を加え、泡立て器でボウルの中心からぐるぐると、粉気がなくなるまで混ぜる。
(4)フライパンにバター(分量外)を溶かし、ペーパータオルなどで薄く伸ばす。
(5)生地の3分の1を玉じゃくしでフライパンに流し入れる。弱めの中火で焼き、裏側がきつね色になり表側の周囲がやや乾燥してきたら、ひっくり返す。もう片側にも焼き目がついたら火から降ろす。続けて2枚焼く。

 

Cookpadの絶品レシピ

もうひとつ、これは名前はパンケーキとなっていますが、レシピも方法も厚みも、ほぼ従来のホットケーキと同じものです。
ネーミングが違うだけ。

Cpicon 笑顔までとろけるパンケーキ by Taikostanzo

■笑顔までとろけるパンケーキ
薄力粉 80g
重曹  小さじ1/6
砂糖  大さじ1/2
ベーキングパウダー  小さじ1/3
ヨーグルト  85g
卵 20g
牛乳  20g
バター 大さじ1/2

こちらのレシピは、今流行のオムレットタイプのパンケーキで卵を泡立てるタイプではなくて、ごくごく普通の作り方です。それですごくおいしくできます。

なぜおいしくできるのかというと、作者のTaikostanzoさんの弁だと

それまで作っていたものよりは格段に柔らかいのですが、その秘密は、できるだけ小麦のグルテンを出さないこと、「混ぜないこと」。

それ以上、やわらかくなる要因は、なぜかわかりませんが、もしかしたらヨーグルトが入っているためかもしれません。

なぜって、レモン汁を入れるとよい、という下のレシピがあるためです。

 

簡単! ふわシュワー食感の魅惑のパンケーキ

こちらのレシピは、レモン汁を加え、それでふわふわにできるという秘密のわざです。

http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/16/pancakes/

材料(2人分・4枚分)
ホットケーキミックス 200g
牛乳 150cc
レモン汁 小さじ1
卵 1個

作り方

1.牛乳を耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱する(600wで1分20秒)。ここにレモン汁を加え、スプーンでクルクルとかき混ぜる。次第に分離してモロモロとした状態になる。
2.卵をボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。ここに1を入れ、軽く混ぜ合わせる。
3.2にホットケーキミックスを入れ、ヘラで切るように混ぜ合わせる。
4.フライパンを火にかけて油を引き、いったんぬれ布巾の上にフライパンを置いて生地を流し入れる。再び火にかけ、表面が乾いてきたらひっくり返す。この時、決して生地を押さえつけないように! 両面が焼けたら完成。お好みで粉糖と蜂蜜をかけてどうぞ。

 

「ポイントは2つ。1つ目は牛乳とレモン汁の組み合わせにある。」

普通のホットケーキミックス+レモン汁。牛乳がカテージチーズに近くなるのが

なぜかはわからないのだけれども、上のTaikostanzoさんのレシピには、ヨーグルトが入るので、何かが似ているのだと思います。

そして、やはり混ぜ方ですね。

2つめのポイントは混ぜ方にある。グルグルグルーと泡立て器で
しっかりと混ぜるのではなく、ヘラで切るようにザックリと混ぜるのがコツ。
白い粉が残っていなければ、多少ダマがあってもOK。

これはやってみないと、文字だけ読んでいてもわかりません。

手持ちの材料で お手軽にできるホットケーキ。

お好みのレシピがあったら、まずは一度試してみてください。うまくできたら相当驚きますよ。

それでは、皆さまもおいしく召し上がれ!

ript>

スポンサーリンク

関連記事

-お菓子

error: Content is protected !!

Copyright© 料理と暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.