ショートブレッドのレシピ ウォーカーよりカロリー少な目 - 料理と暮らし




お菓子

ショートブレッドのレシピ ウォーカーよりカロリー少な目

更新日:

ショートブレッドのレシピのご紹介です。

夫と一緒にカルディーに行くと、私の買い物カゴにいつの間にか入っているショートブレッド。

自分で籠に入れておきながら、夫が言うのには 「これ、カロリー高いよね…」

手作りのショートブレットと比較してどのくらい減らせるのかな? 実際に作って調べてみました。

ウォーカーのショートブレッドのカロリーは?

ウォーカーのサイトによると、100gあたり528Kcal、1本あたり約106kcalです。

上の自分で作ったショートブレッドだと、100g辺り484cal。1本あたりが96calです。
自分で作ったもののの方がカロリーは低くなります。

ショートブレッドのレシピと作り方

材料は塩を省いたら3つしかなく、簡単に手作りできます。

ショートブレッド材料

■ショートブレッド

  • 薄力粉 140g
  • バター 75g
  • 砂糖    35g
  • あら塩 小さじ1/8

ショートブレッド作り方

1. 室温に戻しておいたバターを2センチくらいの角切りにして、他の材料と一緒にフードプロセッサーに入れます。

2.全体が粒の大きい粉チーズのような状態になるまでプロセッサーを回します。

※ フードプロセッサーがなくてもだいじょうぶ。室温に置いたバターに砂糖を加えて柔らかく練ってから、薄力粉を加えてゴムベラで切り混ぜます。

ショートブレッド ウォーカー カロリー

3.できあがった生地をラップに包み、めん棒で押しながら四角い形にまとめます。
厚さ1~1.5センチくらい。

※ バターが冷たいとまとまりにくいため、十分室温で柔らかくしておいてくださいね。

4.生地をラップに包んで30~1時間冷蔵庫で休ませます。

※ 今度は生地が冷えていないと、焼いた時に下が広がってしまうので、急がないでくださいね。

 

5.冷蔵庫から出したら、ショートブレッドの幅に切り分けます。少し膨らむので若干細めでも。それから竹串やフォークの先で穴をあけます。

6.160度に予熱したオーブンで20分位焼きます。あまり強い焼き色がつかない方が、ショートブレッドらしいです。

冷めるまではくずれやすいので丁寧に扱ってくださいね。

ショートブレッドのバリエーション

 

薄めに焼いて、焼き終わってから切り分けても。

ショートブレッドは丸型がオーソドックスな形

ショートブレッドは、丸型がオーソドックスな形のようです。

ショートブレッドと、それからスコーンのレシピを最初に見たのは、イギリスのお菓子を紹介する大原照子さんの本でした。お菓子の最初が大原さんの本だったのです。

そのショートブレッドは、四角ではなくて、型のない丸形で、縁に指で飾りをつけるというものでした。

材料も「米粉」というのが入っていて、それは上新粉で代用しました。

その頃は、スコーンも含めて、実物を食べたことがなかったんですよ。

売ってもいなかったし、地方では誰も知りませんでした。

なので、おいしいから作るというよりも、知らないまま作ってみて、「ふーん、これがイギリスのお菓子なんだ」という感じ。

ウォーカーは夫に教えてもらって食べました。

それまで、ショートブレッドが売っているものだとは知らなかったのです。

私にとっては長いスパンの懐かしいお菓子なのです。

それではおいしく召し上がれ!







関連記事

-お菓子

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.