お菓子

お節料理2018verとグラマシーニューヨークの菓子詰め合わせ「はつゆめ」

 
 
おめでとうございます。なな子です。今年もよろしくお願いします。
 
お節料理は、まずまずうまくできました。離れて住んでいる、母にも持参しました。

スポンサーリンク




 

 
上の角から順に
 
松前漬 黒豆 栗きんとん
数の子 焼き豚 伊達巻
パストラミベーコン 海老の酒蒸しとかまぼこ 田作り
 
 
今年初めて作ったのは、田作りと海老の酒蒸し。写真を撮った時にはなくなってしまいましたが。
加工肉類は息子の好きなものなのでふんだんに。
 
あとは昆布巻きの買ったのがあったのだけれども、これは家人が嫌いなので、お重には入れません。
 
田作りは、カルシュウム補給に、ふだんから作りおいてもいいかなあと思います。
 
他に作ったのは、トンカツと、お好み焼きと、シメがラーメンのとんこつ鍋。
ナポリタンとけんちんうどん。
 
いずれも息子の好きなものです。
 
 

息子の買ってきてくれたお土産です。
グラマシーニューヨークの焼き菓子の詰め合わせ、その名も「はつゆめ」。 
デパートで、皆と一緒に並んで買ってきてくれたそうです。
 
 
「あなたが子どもがいるから、子供のいない私もお相伴にあずかれてうれしいな」
 
と言ったら、夫は
 
「雄太は、なな子が喜ぶと思って買ってきているんだよ」
 
と言いました。
 
 
そうなのか。ありがとう。うれしいな。
 
 
 
今年は戌年です。
 
皆様におかれましても、良い年になりますように。




関連記事

-お菓子