タカラスタンダード

タカラスタンダードのレンジフードの交換の費用

タカラスタンダードのレンジフード、交換を依頼するとどのくらいかかるのかの見積もりを、タカラスタンダードのメンテナンス部に依頼しました。

実際には夫がDIYでレンジフードを交換、施工費はかからないで済みました。

タカラスタンダードのレンジフード交換についてお知らせします。


タカラスタンダードのキッチンとの出会い

タカラスタンダード,三菱,食洗機

スポンサーリンク




タカラスタンダードのキッチンを愛用するようになったきっかけは住み替えによるものです。

中古住宅を購入したら、たまたまそこのキッチンがタカラスタンダードのものでした。

最初は新規に入れ替えをすることも検討しましたが、大きな問題がないのはわかったので、タカラスタンダードのメンテナンス部に修理見積を依頼、そのまま使うことになりました。

※タカラのショールーム予約はこちらから。システムキッチンの見学はネットからカレンダーで日付を選び、簡単に予約ができます。

タカラスタンダード公式ページ

ショールーム体験記は下の記事に

タカラスタンダードのショールーム 自由見学OK でも予約がおすすめの理由

 

 

タカラスタンダードのキッチンのレンジフード

タカラスタンダード,三菱,食洗機

うちのキッチンは、今から20年以上前の物で、名称はフレアというシリーズ。

今はおなじ名称の物はなくなりました。

長さが280センチもあるものでシンクも大型で、交換がなかなか大変そうでした。

夫は新規に入れ替えを進めてくれたのですが、私は気に入ったので、十分これでいいと思ったのです。

エーデルとリフィットの見積もりを取ったのですが、とりあえずこのまま使って様子を見ようということになりました。

レンジフードの交換が必要に

ただし、そのうちどうしても交換をしなくてはいけないというものがあって、それが食洗機とレンジフードでした。

レンジフードはなぜか動かなくなっていたのと、ある程度古いものなので、修理は難しく交換ということになったのです。

そこで、新規の見積もりを依頼したものの、交換の見積もりも依頼することになりました。

修理や交換はタカラスタンダードのショールームに行ってまず問い合わせをしました。

ショールームだとキッチンの部品のすべての実物を見ながら検討することが可能です。

ショールームにはタカラスタンダードの女性の相談員の方もいるので、 まずその方に交換について相談、メンテナンス部というところを紹介してもらい、そちらに見積もりを依頼することとなりました。

タカラスタンダードのキッチン修理依頼の流れ

その場合の修理依頼の流れは下のようなものです

  1. タカラスタンダードのショールーム見学時に見積もり依頼
  2. メンテナンス部担当者から電話が入る
  3. 大まかな見積もり箇所のまとめを作る
  4. メールで送信
  5. 担当者からの見積もりの返事

 

ちなみに、タカラスタンダードに限らず、キッチンメーカーの多くはアフターが悪いと言われていますが、タカラスタンダードの場合は、すごく親切に良く説明してくれて、メールと電話できちんと連絡をしてもらえました。

今回は中古のキッチンであったわけですが、新規で入れた場合は、十分な対応が期待できると思います。

タカラスタンダードのレンジフード

タカラスタンダード,レンジフード

うちのレンジフードがこちらのものです。

番号は、VE-90 というものでした。

90というのはレンジフードの幅が90センチということで、他に60というのがあるので、大型のレンジフードの方です。

これをタカラスタンダードの方で新しくするとすると VMA-905ADR(K) という品番であることがわかりました。

商品名は シロッコファン 常時換気タイプ というものになります。

 

レンジフード交換の価格代金

レンジフードそのものの価格は、取り付け金具も併せて

VMA-905ADR(K)+VカナグセットVMA90  ¥56,000

でした

レンジフードの工事費

交換工事費は、これは施工する会社がタカタスタンダードとは違うところの○○ガスというところが行うことになっていました。

その場合の料金は決まっているようで交換工事費は33000円が上記の本体価格にプラスされます。

合計の金額は8万9千円ということになりますね。

シロッコファンのモーターをDIYで交換することに

本来ならば、そのままタカラスタンダードに依頼するはずだったのですがもう一つ、食洗機の交換と他の補修の見積もりも同時に依頼していたのです。

結局、食洗機は別に電気店に見に来てもらうということになって、各所を別々に依頼するということになったので、レンジフードの中身である換気扇部分、シロッコファンを夫が自分で交換するということになりました。

その場合は、レンジフードの中身であるモーター部分だけが交換できればいいということになります。

タカラスタンダードのレンジフードの表面はホーローパネルですが、それはそのまま使えることがわかっていました。

レンジフードモーターの品番

モーターの品番は 「VRNモーター 品番 10224494」というものでした。

価格は、8千円前後でネットで販売されているものが手に入ります。

適合性については必ずメーカーや販売元に確認をしてみてください。

モーター交換の難易度

製品を買っている方のレビューを見ると、ほとんどの方が素人の方で、日曜大工程度の技術があれば可能ではないかと思われます。

基本的な知識があれば、おそらく問題なく交換もできそうです。

ちなみに、夫の場合は実家が電気店でその手伝いをしたこともあり、電気工事の資格も持っています。

ただ、パネルの取り外しなどは未経験なのでそれなりに難しかったらしく、大変な場合や急ぐ場合は、タカラスタンダードに依頼するのが世紀の方法です。

レンジフード交換のまとめ

今回の見積もりでわかったことをまとめると

  • タカラスタンダード レンジフードの交換は、本体56000円、交換工事費は33000円かかる
    合計の金額は9万円弱
  • 自分でモーターのみを交換することもできる その場合は8千円前後でモーターを購入して取りつける

※タカラのショールームと公式ページはこちらから。システムキッチンの見学はネットからカレンダーで日付を選び、簡単に予約ができます。

タカラスタンダード公式ページ


見て、触れて、納得。顧客満足度の高いタカラスタンダードのショールーム

 




関連記事

-タカラスタンダード
-