バナナケーキ バターは小麦粉の半分以下の量でもおいしいレシピ - 料理と暮らし




ケーキ

バナナケーキ バターは小麦粉の半分以下の量でもおいしいレシピ

更新日:

バナナケーキ、これまでいくつかのレシピを試してきましたが、クックパッドの新しいレシピで作ったら、これまでで一番おいしくできました。

しかも、材料を混ぜるだけで作り方もすごく簡単!

今までで一番おいしいバナナケーキの作り方をご紹介します。

バナナケーキ

バナナケーキというのは日本の呼び名で、外国ではたぶん、バナナブレッドというのだと思います。

作り方や材料はほぼ同じような感じですね。

ただ、外国の本物の手作りケーキというのは、売られている粉が日本の小麦粉とは違うことが多いのだそうです。

私の母に言わせると、そこはハワイだったからなのかも知れませんが、「粉が良くない」ということで、日本のように真っ白でないらしく、精製度が高くないとも言っていました。

なので、スポンジケーキみたいなのは、そのスーパーのでは無理で、作ったとしても、もっと素朴なざっくりした感じのお菓子になるらしいです。

一度ハワイの人が作った、ブレッドを持ち帰ったのをいただいたのですが、それでも、日本のケーキとまずまず同じような感じだったのを覚えています。

バナナケーキのクックパッドのレシピ

今回元にしたレシピは、クックパッドのレシピを改変したものです。

元のレシピは下のもの。ありがとうございます。

Cpicon 準備は10分!お店のバナナケーキ☆ by ぷるベリー

普段それほどクックパッドのレシピで作っているわけではないのですが、なぜかこれで作りたいと思ったのは、バナナの消費量が多めだったから。

もちろん、それだけではなく「バナナ」で1位のレシピだそうですよ。

ただし、そのままではなくて、分量は少々変えてあります。

なお、下は全体の半分の分量で小さく焼いています。

バナナケーキ材料と分量

■バナナケーキ  パウンド型小1本分

バナナ(完熟)……1本
砂糖……45g
無塩バター……30g
卵……L1個
小麦粉……70g
ベーキングパウダー2g

1.バターは室温に戻して、砂糖を加えてすり混ぜるように混ぜます。

2.といた卵を少しずつ加えて、分離しないように混ぜます。

3.上に粉とベーキングパウダーをふるい入れて、ざっと混ぜます。

バナナは完熟バナナを使います。

上の写真のように、スポット(茶色の斑点)が出ているものを使ってくださいね。

これをフォークで粗くつぶします。小さな塊が残っていてもいいですよ。

4.粗くつぶしたバナナピューレを上の種に混ぜてください。

 

5.バナナを混ぜた生地をパウンド型に入れて、180度のオーブンで20分~25分くらい焼きます。

出来上がりです。卵を泡立てるわけではないのですが、ふっくら柔らかく焼けますよ。

出来上がりまでの時間は、生地をオーブンに入れるまでが15分くらい。

焼き終えても、1時間かかりません。

砂糖をかなり増やしたのですが、それでも、甘すぎない味です。

普通、パウンドケーキだと、粉と卵と砂糖が同量ですので、バナナが入った分で減らせるのでヘルシーです。

最初は余っていたバナナが消費できれば、と思ったのですが、とてもおいしかったので、また作ってみたい。

まずは余ったバナナがあるときに、おすすめのレシピです。

それでは、皆様もおいしく召し上がれ!







関連記事

-ケーキ

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.