ハンドウォーマー 了戒かずこさんのカラフルニットの本より - 料理と暮らし

編み物

ハンドウォーマー 了戒かずこさんのカラフルニットの本より

更新日:

ハンドウォーマー、今回は了戒かずこさんのニットより作ってみました。

了戒かずこさんは、カラフルな色遣いで知られるニットデザイナー、魅力的な作品がたくさんあります。

使用糸と本と合わせてご紹介します。

スポンサーリンク




了戒かずこさんデザインのハンドウォーマー

 

ハンドウォーマー、了戒かずこさんのデザインを真似て作ってみました。

真似たのは、基本的に花モチーフの部分だけです。

原本は、手首を棒張りのゴム編みでもっと長く編んだものだったと覚えています。

これはごくごく、手の甲から手首部分までにかぶさるように作った短いものです。

編み方は、たくさん編んだ花モチーフをつなげるだけなので、手の甲側は、そんなに暖かいというものではなさそうです。

よって、防寒というよりは、身に着けた時に手元がきれいだな、という装飾目的のハンドウォーマーだと思います。

作り方は花モチーフを編みつなぐだけ

 

作り方は難しそうに見えてそうでもありません。

手の甲を覆うだけの長方形の大体の寸法を決めたら、花をサイズに合わせて配置、編みつなぐだけでできます。

ただし、色数をたくさん使わないと、了戒さんのデザインのテイストが出ませんね。

マフラーでも他の物でも同じようにできますよ。

サイズの型紙を作っておいて、それに載せながら配置を決めればやりやすいです。

 

既に販売済みなので、裏側をどう作ったのかは忘れてしまったのですが、たぶんかぎ針編みの長編みだったと思います。

親指部分を筒状に編み足してもいいですね。

地色は毛糸ピエロのソフトメリノ

配色はたぶん、ほぼ了戒さんのと同じような色を選んだと思います。

もっとも地色はペパーミントグリーンでしたが、こちらは、ネットの名店、毛糸ピエロのソフトメリノのオフホワイトです。

ちょっとぽってりした感じの糸ですね。

同じ糸でアラン模様のセーターを編んだのですが、すごくよくできました。

下は了戒かずこさんの本です。

了戒かずこさんの作品は、着るものではなくて、小物です。

どの作品も色づかいが独特で、すごくカラフル。

というのは、この糸が、ユザワヤのマンセルメリノレインボウという糸で、これが色の種類が抜群に多いのです。

たぶん、どのメーカーの糸よりも色のバリエーションは豊富なのではないでしょうか。

大手の手芸店、ユザワヤのオリジナルの糸です。

毛糸なのですが、発色がすごくいいというのも、珍しいですね。

メリノの毛糸なので、ふっくら感があってすごく良い糸です。







関連記事

-編み物

error: Content is protected !!

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.