ポピーの花のコサージュ アクリルモヘアで編むと色鮮やかに - 料理と暮らし




編み物

ポピーの花のコサージュ アクリルモヘアで編むと色鮮やかに

更新日:

ポピーの花のブローチ、コサージュです。

とはいっても、これは本には、コサージュではなくて、茎を付けた形で部屋に飾るものであったように覚えています。

茎をつけなくても、裏にピンをつけるだけで、十分使えますのでおすすめです。

編み図の乗っていた本が判明しませんが、材料となるアクリル系についてご紹介します。

ポピーの花を編む

編み物を自分のために編むことはあまりないのですが、このポピーに関しては、とにかく編みたいと思って毛糸を買って編んでみました。

手持ちのウールの中細毛糸はあるのですが、こちらは、アクリル糸のモヘアなんですね。

普段アクリル糸は、安っぽく見えてしまうので、まず使わないのですが、こちらの場合は全く別でした。

こういう発色の良いものは、アクリル糸だけですね。

それに、モヘアであるところが、なんとも上品でかわいらしい。

 

こちらは黄色のポピー。

全色、横8センチ、縦9センチ、厚み2センチくらいの、手のひらに乗るくらいの大きさです。

すごくかわいい。

 

色違いの、こちらは薄茶色。

服につけるときはこのくらいの色の方が安心です。

3つ合わせて作ってみたのが子のコサージュ。

基本サイズだと、大きすぎるので、編み目を加減しています。

編み図の掲載本

これがどの本だったのかが、さがしたものの見つかりませんでした。

本の場合は、編みたいのは1つか2つなので、いつも編みたいものだけを編んだら、本はすぐブックオフで売ってしまっています。

なので確認ができませんが、アサヒシリーズの花の編み物の本に載っていたと思います。

後で思い出したら書き足します。

使ったのはハマナカのモヘアの毛糸です。

花を一つ編んで、葉を編んで裏側にとじ付け、ピンをつければできあがりです。

ちょっと目数を減らして、好きな色の花を組み合わせてもいいと思います。

ぜひぜひお試しくださいね!

関連記事:
花モチーフを壁に飾るアイディア 100均キャンバスとまち針で!







関連記事

-編み物
-

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.