毛糸手編みのバラのリース - 料理と暮らし




編み物

毛糸手編みのバラのリース

更新日:

こんにちは、なな子です。
毛糸手編みのリース、オリジナル作品の作品記録です。

手編みのリース ピンク系

作り方は、リースの土台を作っておいて、パーツを編んだものを縫い付けていくだけです。

大小2色のバラの花、葉っぱが3色、ボールのモチーフ2色です。

薔薇の編み方は、巻きバラというものですね。花びらを一枚ずつ編むのでなしに、全部繋げて編んで、くるくる巻くようにして、バラの形に整えるというものです。

毛糸は中細毛糸、針の号数は、2号または3号針です。

サテンリボンを付けました。

 

薄いピンクのバラのリース

上の色違いです。ピンクと白のバラにしました。

この色味は、色が薄い方がいいと言われる方がいて、リクエストにお応えして作りました。

白薔薇のリース

こちらは、ピンクよりも先に作ったのだったかな。

葉の形がアイリッシュレースのモチーフです。

そのためか、ピンクより何となく、ごてごてした感じに見えますね。

赤い野ばらのリース

クリスマスに合わせて、赤系統のも作ってみました。

自分では、ピンクが一番気に入っています。すべてお譲りしてしまいましたが、一番上のピンクのものだけが手元に残してあります。

他にも、レース糸で編んだものもありますので、また後ほどご紹介しますね。

なな子のヤフオクページ

 

おすすめの中細毛糸

こちらの2種類がネットで一番色数が多いです。







関連記事

-編み物
-

Copyright© 料理と暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.